ビジネス マインド

大学で朝から晩までバイトしたけどそれじゃ限界だって気づいた。

タイトル通り、僕は朝から晩までバイトしてました。

 

大学生の頃、お金がとにかく無かった僕は連日バイトに明け暮れる毎日でした。

 

パチンコ屋で煙まみれの騒音まみれの中、

深夜までバイトして死んだように寝て起きたら学校へ・・・。

またはコールセンターで声を枯らして一日中営業電話したり、

クレーム処理で一日中怒られまくったり・・・。

スーパーのバイトをしていた時は他のバイトが全員辞めてしまって

僕一人で全ての仕事をこなしてたなんてこともありました。

 

 

 

 

バイトでお金稼ぎには限界があると知った

 

僕は大学の頃、他の人よりたくさんバイトしていました。

周りが週3日4時間でしんどいとか言っている中、

平気で週5日8時間のフルタイムとかで働いてました。

それも学校に行きながらですから、家にいるときは寝るときだけ。

学校終わってからバイト行って帰ってきたら深夜2時。

それもタバコの煙と騒音まみれの重労働からの帰宅ですから、

もう寝るしかないっていう状況でした。

 

あげく、ややブラックな職場でしたから重労働のあまり、

両足のじん帯を損傷しました。今も完治していません。

他にも腰を痛めたり、側弯症が悪化したりで、もうボロボロもいいとこでした。

 

「こんなに必死にがんばっても、豊かな生活は送れない。」

 

働くだけでは豊かになれない理由はシンプルで、

バイトなら時給、正社員なら年収で自分が稼げる額が決まっているからです。

ただ働くだけでは365日・24時間で稼げる金額は決まっており、

それ以上の上積みは見込めないということです。

もっとお金が必要なら、今まで以上に働くか、出費を抑えるかですが、

それだってタカが知れています。

 

仮に働いていたとしても、ブログが勝手にお金を生んでくれたら、

労働時間はそのままに収入が増えることになりますよね。

それに自分で稼ぐ分には頑張っただけ稼げるわけですから、収入は青天井です。

この発想はものすごく重要なので覚えておいてください。

 

だから僕はお金をもっと稼げるようになるために、

なんとかバイト以外でお金を稼げる方法はないかと模索しまくりました。

ねずみ講の勧誘に誘われたり、海外賭博に誘われたりして

紆余曲折ありながら、ネットビジネスという道にたどり着きました。

 

 

 

 

バイト以外で稼ぐと決めてから、行動は激変した

 

バイトまみれの生活に限界を感じネットビジネスで稼ぐと決めてから、

僕のあらゆる生活は一変しました。

講義中に寝るためだけに行っていた大学の授業も必死こいて聞くようになったし、

休み時間は本を一冊でも多く読むようにしていました。

 

「考え方が変われば、行動が変わる。」

 

これはヒンドゥー教の教えがもとになっている言葉です。

 

「汗水たらしてバイトで働いてお金を稼ぐ。」

という考え方から、

「パソコン片手にネットビジネスでお金を稼ぐ。」

にスイッチしたんですね。

 

だからバイトのために講義中に寝て体力を回復させるのではなく、

一分でも多く勉強して稼げるようになるために知識を付けようと、

講義中も休み時間も寝ずに勉強していたわけです。

 

もちろん完全オフの日も教材で勉強したり、

セミナーやサロンに参加して勉強しまくるようにしていました。

生活に支障が出るくらい勉強にお金を使ったし、

寝る間も惜しんで勉強していました。

 

もしネットビジネスで稼ぐと心に決めていなかったら、

きっとパソコンでキーボードをたたいている今この時間に、

寝ているか、お菓子やジュースを食べながらスマホでもいじっていると思います。

 

 

 

今すぐにでも、考え方を変えるべき

 

僕は考え方を変えたから行動が変わりました。

だからこうやってネットビジネスでお金を稼ぐことができたし、

こうして起業家を名乗れるようになりました。

 

正直、大きな決断だったと思います。

僕はド田舎で育って、大学行かせるのがやっとな環境で育ちました。

僕の地元じゃ大学行くのは教師になる人くらいだし、

ほとんどの人は地元で就職し、地元で一生を過ごします。

でも何か変わらなきゃって思って地元を飛び出したし、

大学に入って広い世界を知ろうとしました。

 

だからこそ安全な道、

世間一般では無難と言われるようなことをするべきだと言いたいところですが、

それじゃ変われない、豊かになれないと知りました。

 

ことさらネットビジネスなんて胡散臭すぎて手を出しにくい。

詐欺なんじゃないか、だまされるんじゃないか、そんな不安は僕にもありました。

でも意を決してメルマガに登録して、言われるがまま教材を買いました。

そして今、大学生にして起業家になったという現実があります。

 

 

自分でビジネスして稼ぐかどうか、悩むことは決して悪いことではありません。

でも決断するのは早い方がいいです。

決断するためには考え方を変える必要があります。

バイトして稼ぐ、サラリーマンになって稼ぐ、貯金して豊かになる・・・。

こういった一般的な考え方から脱却し、

ネットで稼ぐ、自分で稼ぐ、起業する・・・。

という考え方にスイッチする必要があります。

 

最初は信じられないかもしれませんが、ホントに稼げるんです。

私が最初に教材を買った人は年収1億円を稼ぐモンスターだったし、

さらにその上もいて、金がありすぎて映画を作ってるっていう人さえいます。

 

だから無料のメルマガとか教材とかで下調べして、

ネットビジネスに取り組むと決断するといいと思います。

そのころにはきっと考え方も変わっていますし、行動も変わります。

 

そこからガムシャラに行動すれば豊かな生活まで上り詰めることができます。

だからそのためにも、考え方を変えられるようにしましょう。

マジで見える世界が変わることは保証します。

 

 

 

-ビジネス, マインド
-, ,

Copyright© ゲーム廃人起業録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.