Twitter ビジネス ブログ運営

バズったのに人が来ない・・・?Twitterからブログへ集客するために必要なこと

半月ほど前から新ブログを立ち上げデザイン・レイアウトなどもそこそこに終わり、

記事を書いてブログコンテンツの充実を図るとともに新たにTwitterアカウントを立ち上げ、

SNSを使った集客をしていました。

 

ですが、イマイチそれがうまくいっていなかったので、

反省とレポートの兼ね合いでこちらに体験記と改善策を記載していきたいと思います。

 

 

 

Twitterによる集客とは

自分のブログのジャンルに合わせてTwitterアカウントでツイートしつつ、

ツイートのタグやプロフィールのキーワードをもとにユーザーをフォローしたり、

メッセージを送るなどしてフォローバックをもらい、

その人たちに自分の情報を拡散してもらうものです。

 

 

Twitterならばツイートにタグやキーワードを盛り込むことでエゴサーチで探せるので、

他のユーザーに自分をみつけてもらうことで情報を拡散できます。

そこからリツイートしてもらえばさらに拡散します。

 

私はゲームジャンルのブログを運営していて、

立ち上げ当初全くPVがなかったのでTwitterとinstagramで集客しようと思いました。

ゲームのことをプロフィールに書いてる人やツイートをしている人をフォローして、

自分もゲーム関連のツイートをするようにしました。

 

 

 

SNSでそこそこバズったけど・・・

ゲームブログのアカウントのほうで毎日2~3ツイートして、

そのゲーム関連のユーザーを毎日20人くらいフォローして・・・ということを繰り返していました。

そのゲームのことに関してはかなり詳しかったので、

130文字くらいでゲームの奥深い内容のことや変遷など込み入ったことをツイートしてました。

ある程度やってる人じゃないと理解してもらえないような内容です。

 

そんなマニアックな情報ばかり発信してるおかげが、

フォロワーが3桁に満たない頃からツイートにはそこそこ反響がありました。

内容を意識してツイートしてたのでどのツイートもいいねやリツイートをもらえました。

 

そんなときあるツイートがバズって多くの人に拡散されました。

いいねは3桁いきましたし、リツイートは今でも伸びています。

世間一般で言うところの「バズった」状態になったわけです。

そのツイートにブログへのリンクは張ってなかったのですが、

プロフィールや固定ツイートにはリンクを張っていたので、

これはブログのほうも伸びるだろ!」って思ったんですけど、

全然PV数が伸びてませんでした・・・。

 

 

 

なぜTwitterからブログに来てくれないのか

ここでなぜTwitterからブログに来てくれなかったのかについて考えたいと思います。

私のようなゲームブログをやっていてゲームのことをツイートしているなら、

ブログを見に来てくれそうなものですが、違うんですね。

 

 

自分の立場になって考えてみてほしいんですけど、

例えば旅行に行こうと思ったときに観光地やホテルなど何を使って調べるでしょうか?

そういうときって旅行ブログや予約サイトのホームページとか見ますよね。

少なくともSNSから観光地やホテルを探そうとはしないんですよね。

それだと情報を集めるのに時間がかかるし、個人アカウントだと信憑性もないですしね。

ブログを見るときって何か知りたいことが明確にあるときに腰を据えて使うんです。

 

逆にTwitterを見てる人って何のために見ているのでしょうか?

出来事や事件、自分の興味のあることに対して他の意見を聞きたいんですよね。

みんなはこう思ってるんだ、こんなことしたら怒られるんだ・・・という風に、

世間の意見を集めるために利用していると思います。

それも知っても知らなくてもどっちでもいいやというスタンスなので、

ブログとは違い軽い気持ちで時間つぶしになればいいなと思いながら見てるんです。

 

 

ここで私のTwitterとブログの話に戻りたいんですけど、

先ほども言ったようにゲームに関連した情報のみ発信していました。

そこからブログの記事を見てほしいから、

ある程度関心を寄せそうなことをツイートしつつURLをたどってくれーって感じなんです。

でもそのツイートを見てくれた人って時間つぶしの軽い気持ちで見てるんです。

だからわざわざ別枠でURLをたどってブログを見るかーとは思ってくれないんですよね。

時間つぶしはあくまで時間つぶし、余計な手間などかけたくないのです。

もしブログを見てくれることがあるとすれば、

ちゃんとブラウザーからゲームの知りたいことを検索しブログにたどり着くでしょう。

 

 

 

どうすればSNSからブログへ集客できるか

以上の反省からどうすればSNSからブログへ来てもらえるようになるかを考えます。

SNSからの集客に当たってのポイントは3つです。

 

ポイント

・ファンになってもらう

・回遊率を上げる

・Twitterにもコンテンツを盛り込む

 

ファンになってもらう

これブログをしている人なら最重要ポイントです。

SNSでただ単にまとめサイトのURLを発信していたり、

画像について紹介していたりするアカウントって魅力的でしょうか?

そのアカウントの中の人のことを知りたいって思うでしょうか?

 

「この人のことについてもっと知りたい!」

「この人の書いてることなら何でも面白い!」と思われるのが重要なんです。

 

だから私のTwitterの例でいえばバズったツイートのようにブログ誘致とは無関係なツイートで、

フォロワーをファンにして引き付けなければならなかったのです。

 

企業の公式アカウントで自分の商品とは関係ない面白いことを言ってることありますよね。

露骨に商品の宣伝をするのではなく、ちょっと目を引くようなツイートをすることで、

その企業に興味を持ってもらい、ファンになってもらおうという戦略です。

自動車・バイクメーカーではよく見られます。

これバイクメーカーのヤマハのTwitterなんですけど、

プロフィールからしておふざけ感が漂ってますよね笑。

一般ユーザーのヤマハバイクの写真をRTしたりもしているので、

バイク好きにフレンドリーというイメージ付けができてますよね。

 

 

回遊率をあげる

ここでいう回遊率とは、

Twitterのアカウントページから過去のツイートを遡ってもらうことを指します。

 

Twitterではツイートを見るとき2つの手段があります。

タイムライン(ホーム)から流れてくるフォローしている人のツイートを見る方法と、

アカウントページからその人の過去のツイートや画像を見る方法です。

前者は時間つぶしでTwitterを使うときに何となく見ていると思いますが、

後者はそのアカウントに多少なりとも興味がないと見ませんよね。

 

自分のアカウントのページに内容のあるツイートがたくさんあれば、

アカウントページにきたときに長く滞在してもらえます。

そうすればこれからも関心を持ってもらえるし、ファンに近づきます。

 

そのためにツイートするときに、

「前回はえらい目にあいましたが・・・」「前回のチャレンジでは・・・」

みたいに過去のことに少し触れるようにして誘導するのもいいかもしれません。

また画像を添付すれば画像一覧から遡ることが容易になりますね。

 

 

Twitterにもコンテンツを盛り込む

Twitterにもコンテンツを盛り込むことが必要になります。

要するに他の人から見て、「面白い!」「次のツイートも楽しみだ」

と思ってもらえるようにすることですね。

そのためには140字以内に出来るだけ内容の深いツイートをする必要があります。

起承転結と自分の意見や感想を盛り込みましょう。

 

そうすれば他にはない唯一無二の希少な情報になります。

ド派手な経験や出来事を発信するのではなく普通のことに自分の意見を加えるだけでいいんです。

それが的を得たことであったり共感をあおるものであったならすぐに拡散されます。

 

人間にはいいと思ったものは多くの人に知ってもらいたい!と思う心理があるので、

この心理にうまくツイートを乗せるのです。

 

これを意識してやってみると分かるのですが、140字以内ってすごく難しいです。

もっと言いたいことあるのに!ってなっちゃいます。

でも言葉って短い方が人の共感を得やすいので何としても140字に収めるようにしましょう。

 

 

 

P.S.1日5分でできるTwitterのフォロワーの増やし方を公開中です

Twitterを運用するにあたって最初に出てくる問題がフォロワーの問題だと思います。

フォロワーが少なすぎると発信が拡散しにくいし、影響力が弱いままです。

フォロワーの数がある程度ないと、とりわけビジネスとしての活用は難しいでしょう。

某サイトではフォロワーが有料で取引されているくらいですので、

フォロワーの数というのは非常に大切だということが分かります。

 

note - 1日5分&無料でフォロワーを増やしまくる方法

 

そこでnoteの方に私が実践したフォロワーの増やし方を記載しました。

1日5分でできますし、使用するツールやアプリは全て無料です。

私はこの方法で2週間のうちにフォロワー2桁から500人まで増やしましたし、

最短1か月でフォロワー1000人に到達することができます。

最初の部分を読むだけでも参考になると思います。

公開後、すぐに何人かの人に購入していただいております。

 

-Twitter, ビジネス, ブログ運営
-, , ,

Copyright© ゲーム廃人起業録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.