YouTube

車系YouTuberを見ていて思ったこと。伸びる動画と伸びない動画。

どもども、ひびさんです。

 

 

僕は昔からクルマが大好きで、
YouTubeでは大体車動画ばっかり見ています。
DIY&カスタム、愛車紹介、ドリフトなどなど、
車なら何でも好きなので色々見ちゃいますw

 

 

一言にクルマ系YouTuberと言っても
素人から自動車整備士、ディーラーまで色々参入してますが、
最近どんなに大手でも伸びるジャンルと伸びないジャンルがあることに
気付きましたのでレポートがてら書いていきます。

 

 

 

プロと素人が参入するクルマ系YouTuber界隈

 

まずクルマ系YouTuber界隈には大きく分けて2種類存在します。
自動車整備士の国家資格を持っていたり、
ディーラーの人が店の車を紹介する
いわゆるプロのYouTuberタイプ

資格を持っていなくて、
趣味の傍ら車をイジったりしている
いわゆる素人のYouTuberタイプの2種類がいます。

 

 

動画の特徴として、
前者のプロタイプは新車や中古車のレビューや
車の修理方法やDIYを紹介する動画が多いです。

後者の素人タイプは自己流のカスタムや
他人・視聴者の愛車紹介、サーキット走行などを
紹介する動画が多いです。

 

 

それぞれで自らの強みを生かした動画で面白いのですが、
どちらかというと素人の方が人気が出やすいのかなーと思います。

 

 

 

素人が伸びやすく、プロが伸びにくい理由

 

みなさんはYouTubeを見るときって何を目的に見ますか?

 

どんなカスタムしているのか知りたい、
とりあえず暇つぶしになんか見たい。

 

そんな理由で動画を見ていると思うんです。
だからYouTubeのアプリに触れたときは基本的に
何の目的もありませんよね。

 

 

逆に目的があるときってどんな動画を見るでしょうか?

修理方法とかDIYとか、
新車情報とかパーツレビューとか、
そういったものを見ますよね。

 

 

 

で、ここ重要なことなんですが、

暇つぶしに見る動画と目的アリの動画では
見る回数が全然違います。

 

 

 

 

 

外車ディーラーのランボルギーニや
フェラーリの試乗やレビューは
一見再生されやすそうですが、
それって最初だけなんですよね。
一回見たら終わりーありがとーみたいな。

 

クルマ好きのサラリーマンが
サーキットでドリフトした結果・・・
みたいな動画は忘れた頃に
また見たくなりますよね。

 

 

多く再生回数をとれる動画って同じ人が何回も
繰り返し見ているんですよね。
繰り返し見るから高評価が多くついて
他の人の関連動画に出てくる・・・
という正のスパイラルに入るんです。

 

 

 

だからプロが得意とする専門性の高いノウハウやレビューは
一回キリなので再生数が伸びにくく、
素人が得意とするエンタメ性のある動画は
何回も再生されて伸びやすくなっていくんです。

 

 

 

最も再生されやすい動画ジャンル

 

とはいえ個人の力量に関わらず、
再生されやすい魔剤的動画のジャンルがあります。
もちろん見せ方・編集の技はありますが、
基本的にこのジャンルで再生数が伸びないことはないなーという
ジャンルがあります。

 

 

それはズバリ「事故」です。

 

 

自分の事故ったときの車載映像や外見を投稿すれば
まず再生数が伸びないことはないでしょう。
それがカスタムされたクルマや被害総額が大きければ大きいほど
再生されやすいのです。

 

 

これは同族嫌悪に聞こえてしまうかもしれませんが、
人間はバカな映像が大好きです。
バカな企画、バカな発言、バカなサムネイル、バカなタイトル、
こういうのが目を引きやすいのは古今東西同じことです。

 

 

大真面目にYouTuberをやっている方たちはこの法則を知っているので、
わざとバカな見出しで動画を作っていたりします。
タイトルの割にやってることはそうでもないな・・・みたいな。
もちろんうまい人ほどそれを感じさせませんがね。

 

 

事故っていうのはバカなことの典型です。
だって事故って悲しいことじゃないですか。
理由はどうあれ当事者はうれしくないんです。

 

 

でも事故っている姿を見て、
笑うか拡散するか・・・
他人の不幸は蜜の味なんてよくできたことわざです。
人間みんな怖いもの見たさなんですよね。
信じたくはないですが。

 

 

 

事故動画をうまく使う方法

 

とはいえ、大きな影響力を持っているのは事故動画です。
だから多くの人の関心を引くための
集客の要素として利用すれば他の動画にもつなげられます。

 

 

上手な利用方法として
こんなYouTuberさんがいました。

 

①納車したてのベンツが故障した・・・
②ベンツを修理。かかった費用は○○万円!
③ベンツをカスタムしてイベントに出よう!
④また故障した・・・修理費エグイよ・・・
⑤サヨナラベンツ・・・。君は世話の焼ける子だった。
⑥新車買っちゃいました!

 

という風に①の故障動画から
他の動画に誘導している方がいらっしゃいました。
有名な方なので分かったかもしれませんが、
この方の人気が出た裏には事故動画の存在があるんです。

 

実際にこの方のチャンネルページに行ってみると、
最も再生されている動画はこの故障動画と別の故障動画です。
そこから関連する動画とシリーズものを投稿して
着実に拡大を続けていったんですよね。

 

 

このようにウマく利用することで
自分のチャンネルに引き寄せることができるんですよね。
仮に事故ったとしても悲しみにくれず、
動画を回してください。
ピンチとチャンスは表裏一体なんです。

 

 

 

 

-YouTube
-,

Copyright© ゲーム廃人起業録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.