キャッシュレス 生活

大学生にもおすすめ!キャッシュレスはペイペイを使おう!

どうも、現役大学生のひびさんです。

 

最近キャッシュレス決済ってめちゃちゃ流行ってますよね。コンビニやドラッグストアから始まり、最近ではスーパーでも使えるようになりましたね。

僕は最近、ずっとキャッシュレス決済を使っています。ちょっとしたお出かけのときは財布は持ちません。財布を持たないってめちゃくちゃ楽なんですよ。

 

僕は男ですからお尻のポケットに財布を入れているんですがどこかに座るときとか邪魔になって嫌なんですよね。それにポケットに入れておくと盗まれるかもしれないっていう恐怖もありますから、それから解放されるだけでも大助かりです。

 

盗まれたくないんだったらリュックとかカバンに入れとけよ!って言われちゃうかもしれませんwでも男性の方って基本的にリュックとかカバンって買い物程度なら持ち歩きませんよね?だからスマホ一つで済むキャッシュレスってすごく便利だと思ってしまうわけです。

 

 

そこで今回は、

キャッシュレスの始め方と使い方

キャッシュレスの魅力をこれでもかってくらい紹介

します。

 

 

 

 

キャッシュレスはおしゃれって思われる!?

 

まずお伝えしておかなければならないことがあります。

 

普段キャッシュレスを当たり前のように使っている私からすれば思わずニヤけてしまう見出しですが、世間一般ではキャッシュレス=おしゃれという見解が広がっているようです。

 

どうでしょう?この記事を読んでいるあなたもそうでしょうか?簡単な登録とスマホ画面を店員に見せるだけでおしゃれって思われるなんて!なんだかうれしいですねw

 

冗談はさておき、どうやら「煩わしいことをスマートに行う」=「かっこいい」というのが日本人の深層心理として存在するみたいです。ちょうど、お金持ちがなんでもカードで支払っているからかっこいい的な思い込みと同じなんじゃないかなぁと思います。こち亀でも中川(黄色の人)が「普段カードでしか払わないから口座に何円入ってるか分からないなぁ・・・」と言っていました。

 

 

 

キャッシュレスの登録はカンタンだと言い切ります

 

キャッシュレスの登録って全然難しくないです。確かに世間に定着していないから、詳しいやり方を知っている人が少ないというのは事実ですが、スマホ画面通りにやればすぐできます。

 

登録したらその日のうちに使えますからね。ペイペイなら登録すると500円すぐに入金されますから、コンビニ店内でWi-Fi使いながら登録してそのままお支払いできちゃうんです。

 

ちなみになんですが、今でこそ当たり前のLINEも初期の頃は「登録がめんどくさい。わかりにくい。」とかで使うのを敬遠していた人が多かったです。それくらいならメールでいいじゃんと言って、まだメールでやり取りしなければならないなんて時期もありました。

 

でもそれから1年くらいでタイムラインができたり、ID検索以外で友達追加ができるようになったり、グループを作れるようになったところでLINEの時代が訪れたのです。きっとキャッシュレスも同じような道筋をたどるんではないかなぁと思います。要は「慣れ」です。

 

 

 

なぜペイペイなのか

 

ちょっと話が逸れてしまったので、なぜ僕が数あるキャッシュレス決済の中から、ペイペイを推しているのかということについて書いていきたいと思います。

 

理由は3つあって、

1.銀行口座・カードからチャージできる

2.加盟店舗が多い

3.現金還元キャンペーンが多い

からなんです。

 

 

1.銀行口座・セブンATMからチャージできる

 

ペイペイの最大の強みはここだと言えます。ペイペイはアプリ内にお金を「チャージ」して使います。

 

あれ?どこもそうなんじゃないの?と思ったかもしれません。例えば、楽天Payはクレジットカードがないと使えません。つまりクレジットカードしか使えないということは、実はクレジットカードとやっていることが大して変わらなくて、カード取り出してスキャンの手間が省けたっていうだけです。

 

現金主義の日本ではカード払いは高額な金額の支払いをするときや、手持ちが不足しているときだけ使われる傾向にあります。また「使いすぎてしまう。自己管理ができない。」という思い込みもあって、大学生や若い人ほど持っている人が少ないのが現状です。

 

その思惑を解決してくれるのがペイペイのチャージ機能です。チャージして支払いなのでsuicaやwaonと一緒です。クレジットカードなら使いすぎてしまいがちかもしれませんが、チャージして使うなら決まった金額しかつかいませんからね。suicaやwaonの使いすぎで破産した人は聞いたことがないので大丈夫でしょう。

 

また、大学生ならクレジットカードは持っていなくとも、銀行口座はバイトの給料の振込先として持っている人が多いと思います。自分の口座のお金を自分で使うわけですから出費の管理もしやすいですよね。それがなくてもセブンイレブンのATMで入金できますから、ペイペイの使いやすさが際立ちます。

 

 

2.加盟店舗が多い

 

これもペイペイ普及の大きな要因だと思います。ペイペイは主要コンビニ全てで最初に使えるようになったばかりでなく、いち早くドラッグストアやスーパーまで取り囲みました。

 

これはお店側のメリットでもあるのですが、ペイペイはお店に導入するコストが0円です。しかも小さなペイペイの卓上カレンダーみたいなのを置くだけ。だから町の小さな居酒屋だったり、道の駅なんかでも導入されているんですよね。すなわち、私たちの生活圏内にペイペイが導入されやすいのです。

 

ぜひ街でお買い物、お食事をする際は店のドア付近やレジ周辺を見渡して、ペイペイマークを探してみてください。「こんなところでも使えるんだ!」と思うと結構面白いですよ。

 

 

3.現金還元キャンペーンが多い

 

CMでもよく広告している通り、ペイペイは本当に現金還元が多いです。今キャッシュレス界隈はユーザー争奪戦を繰り広げているため、どこもかしこもお得なのをアピールしたいようです。

 

 

ペイペイは毎月のようにどこかとタイアップしてキャンペーンを打ってきます。最近だと「4週連続!セブンイレブンで100円戻ってくるキャンペーン」をやっていましたね。ちなみにこのように現金が還元されます。

 

8/19はキャンペーン期間だったので100円戻ってきてますね。現金還元が反映されるまでにはちょうど一カ月かかります。

 

ちなみにワイモバイルユーザーだと毎月常にキャンペーンが実施されており、様々なお店でお得に使えます。ワイモバイル契約時にYahoo!プレミアム会員になっていると思いますが、そのアカウントとペイペイを提携させるとさらにキャンペーンでの還元率が上がるものもあります。

 

 

 

現金より家計・出費の管理が正確

 

さきほど、クレジットカードのように使いすぎてしまう心配はないというお話をしました。それに付随してなんですが、実はキャッシュレスの方が出費の管理が正確で楽です。

 

 

このように入金・出金のレポートが毎月保存されているので、いつどのくらいの金額を使ったのかを瞬時に調べることができます。利用金額TOP3まで出ちゃいます。ちなみにセブンイレブンが最も多くなっているのは4週連続キャンペーンでつい買ってしまったからですwうーん、会社側の思うつぼだなぁ。

 

コンビニでのちょっとした買い物のレシートってとってますか?いくら使ったかをちゃんと把握できている人は少ないと思います。「現金だから目に見えるから安心だ、きちんと把握できている」という考えは意外と間違っているかもしれませんよ。

 

 

 

現金で払うよりペイペイで払った方がお得

 

これを言ってしまうとおしまいなのですが、ペイペイで払うと現金よりお得です。なぜならペイペイの還元率は常時約3%だからです。つまり、100円のものを買ったら3円戻ってきます。

 

それならポイントカードでいいじゃん!と思いましたか?いいえ、ポイントカードの還元率は1%です。つまり100円買ったら1ポイントです。しかも有効期限付きで使える場所が限られている。

 

これが大きい金額であればあるほどキャッシュバックが大きくなるだけでなく、頻繁に行われるキャンペーンもうまく利用すれば、大きなリターンが得られます。現金払いだったらまず起こりえない現象ですよね。

 

現金で戻ってきたらどこに行っても使えます。僕がセブンイレブンの4週連続キャンペーンでもらった400円もファミリーマートで使えるのです。しかも有効期限ないし。

 

それにポイントだといちいちレシートで何ポイント貯まっているか見るか、レジで店員さんに聞くしかないですよね。結局レシートは捨てちゃうから、次来たときは覚えてないなんてこともありますよね。

 

 

まとめると、

使えばポイントではなく残高が付与される

還元率が高いためポイントカードよりお得

どこで貯めてもどこでも使える

というメリットだらけなんですよね。

 

 

 

まとめ

 

キャッシュレス決済を習慣化しろとは言いません。ただ、国を挙げてキャッシュレスに向けて動き出しており、現金支払いよりお得に使えることは事実です。それに、LINE同様一般化すれば、今と同じかそれ以上に便利になることでしょう。

 

東京でさえ、若者でもキャッシュレスを使ったことがあるのは20%くらいで、そのうち習慣的に使っているのはもっと少ないそうです。かっこいいと潜在的に思っているのに使わないなんてもったいなさすぎではないですか?

 

大丈夫。今ならあなたもかっこいいキャッシュレスマイスターになりませんか?明日からコンビニのレジに立つと羨望の眼差しを受けることでしょう。

 

それでは!

 

-キャッシュレス, 生活
-

Copyright© ゲーム廃人起業録 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.