ビジネス マインド 生活

HotRodCustomShow2017の体験レビュー。情熱を持ってる人ってかっこいい。

クルマが大好きな僕はおととし、カスタムカーのイベントに行ってきました。

 

パシフィコ横浜っていう大規模なイベント会場で開催されたんですけど、

クルマにかける熱い情熱を持つ人たちに触れてきました。

 

 

 

HotRodCustomShowに行ってきた

 

 

MoonEyesという日本のクルマ業界でも古参のショップが主催しているイベントなんですけど、

今年で28周年を迎える最古参レベルのクルマイベントです。

公式HP:Yokohama Hot Rod Custom Show

 

世界的にも有名なイベントで、会場は世界各国からのファンで埋め尽くされていました。

むしろ日本人の方が少なかったんじゃないかな?ってくらいです。

 

このイベントは古いアメ車をカスタムした

ローライダーやホットロッドというジャンルのカスタムカーのイベントで、

参加台数は1000台近く、エントリーは激戦です。

カスタムカーのイベントって事前審査に通らないと出られないんですよね。

だからこの最高峰のイベントに出るためには相応のカスタムが必要なんです。

金額で言うと、家一軒なら余裕で立ちます笑。

 

それくらい金額と時間をかけて魂込めて作ったクルマだから、

世界各国のモーターファンを魅了しているんですよね。

 

情熱持って取り組む人ってやっぱり評価されます。

それってビジネスの分野でもそうだし、

周りから引かれるくらい努力した人だけが魅力的な人間になれる。

どんな分野も情熱と努力は不可欠だと思いましたね。

 

 

 

1000万円のローライダー。下取りは0円。

 

 

ちなみにこのようなド派手にカスタムされたクルマってどれくらいで売れるか知ってますか?

ぶっちゃけ、正規ルートじゃ売れません。

ボディカラーの変更とかしたら、全損と同じ扱いになるので0円です。

 

1000万円かけてカスタムした車が0円。

マジで車に興味ない人だったらたまげる話だと思います。

趣味だとしても1000万円ってやばいですよね。

 

でも、彼らってそこまで努力したから、イベント出れるレベルになったんですよね。

イベント出たらカスタム界隈じゃ超有名人です。

周りに人もたくさん集まります。

そうすれば人脈も自然と広がるし、さらに広い世界と繋がれます。

 

 

これがビジネスだったらどうでしょう?

1000万円を全て教材やコンサルティングにつっこむとしたら・・・。

高スペックなビジネスパーソンになっているだろうし、

起こすビジネスはたちまち成功し、周りには山ほど人が集まるでしょう。

 

つまり、お金ってめっちゃ使わなきゃいけないんです。

正直貯めるだけ無駄と言ってもいいかもしれません。

貯金は超超低金利ですし、お金を稼ぐ手段としてはふさわしくない。

それよりお金を使いまくって知識とか経験に投資しまくったほうがいいんです。

1万円の投資で1年後に100万円がかえってきたらレバレッジは100倍です。

 

お金はあなたをめちゃくちゃ成長させます。

ローライダー同様、人を山ほど集めれる存在になれます。

でもローライダーには事故って全損というリスクがあるので、

そういう意味ではビジネスは間口が広いうえに

知識や経験だから無くなる心配がなくて安心です。

 

 

 

ローライダーの情熱を忘れない。僕も情熱をもって突っ走る。

 

 

イベントから帰ってきて、高鳴る胸を抑えられませんでした。

あの人たちは熱すぎるほどの情熱持ってやってるのに、

自分はなにダラダラ過ごしてんだよ・・・っていう感じに

胸の内がなんだかモヤモヤしました。

 

その日から、ローライダーを見習って、

僕もビジネスに情熱をもって取り組もうって思いました。

 

ローライダーの人たちは寝る間を惜しんでカスタムし、

家が一軒建つほどのお金をつぎ込んでいる。

そして世界中の人から認められるようになったわけですから。

 

僕も蛇行運転している場合じゃないです。

ギアをトップにいれて突っ走ります。

 

 

-ビジネス, マインド, 生活
-, ,

Copyright© ゲーム廃人起業録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.