Twitter ビジネス ブログ運営

【フォロワーの増やし方講座付】Twitterで人気者になるためには

私はTwitterをプライベート・ビジネス含めて使い始めてから8年くらい経過しています。

最初は友達同士で使い始めそのうちネット上の様々な方と触れ合うようになり、

中にはプライベートな付き合いになった人すらいます。

 

普段何気なく使っているTwitterですが、

ネットビジネス始め多くの人から注目されたいときは、

ツイートを評価されるようにしなければなりません。

具体的にはリツイートやいいね!をもらうことです。

そこからフォロワーが増えれば倍々ゲームのごとく拡散していきます。

 

今やTwitterは趣味を超えた集客ツールとして成り立っているのが事実です。

だから私たちも好き勝手になんでもツイートしていいというわけではなく、

意図的にツイートがバズるようにする必要があります。

 

ツイートが拡散しバズれば自ずと自分のビジネスの集客に繋がります。

私はビジネスでTwitterを始めてから、

誰かの役に立つ、満足してもらえる(=RT・いいねがされる)

ツイートをするようにしてきました。

 

その甲斐あってフォロワーが数百人程度でも、必ずツイートにRTやいいねがつくようになりました。

その手法とツイートの仕方を教えたいと思います。

 

※今だけ公開中のフォロワーを1日5分で増やしまくる方法はこのページの下の方にあります。

 

 

 

 

ツイートの質を上げることが第一

 

リツイートやいいねをもらうためにも、フォロワーを増やすためにも、

何より大切なのはツイートの質を上げることです。

 

あなたのツイートを見て共感・反応をするかどうかの判断基準はツイートです。

ツイートをみて、

「いいこと言うな~」

「自分もそう思ってたんだよね」

「みんなにも教えてあげたいな」

と思ってもらうとリツイート、いいねを押してもらえます。

 

そこからもっとこの人のことを知りたいと思うと、

ユーザーページに飛んできて過去のツイートを遡ったり、

あるいはブログリンクからページを見始めるでしょう。

そこから商品ページに飛んで商品に興味を持ってくれるかもしれません。

そしたら完全にファンになった証拠なので、顧客リストに追加されますよね。

 

このようにツイートの質を上げることは何より重要です。

具体的には以下のことがツイートのポイントです。

 

ツイートのポイント

①140字ギリギリまで書く。

②短歌のごとく、140字の中に起承転結と自分の意見をまとめる。

③名言集のごとく、モチベーションを上げる言葉を言う。

 

 

①140字ギリギリまで書く。

Twitterのいいところは人の意見や考えを端的に表現できることです。

140字以内ならどんな人でも片手間に文章を読めるし、

ひとつのツイートで話題を完結できれば、簡単に深い情報が得られます。

 

この特性を生かして140字ギリギリで情報を発信しましょう。

やってみると分かるのですが、140字ってめちゃくちゃ短いです。

ブログのようにいくらでも書けるならいいのですが、

自分の意見を140字にまとめるのは意外に難しいです。

140字って字数にすると多そうですけど、音声に起こすとわずか一分足らずです。

一息で喋れてしまう程度の内容なのです。

 

 

例えば「○○県産リンゴが美味しい」という情報を伝えたいとき、

ブログだったら、そのリンゴを買ったエピソードから、

いつ食べたか、誰に紹介されたか、どこのサイトで買えるかまで教えると思います。

でもTwitterで言うとなると、軽いエピソードと味の感想を告げて終わりです。

しかし、意外にも後者のほうが受け入れられやすいです。

誰かの話を聞くとき、「長ったるくて嫌だな~」と思うことはあっても、

「短くて嫌だな~」と思ったことはないはずです。

 

あなたの秀逸な発言は必ず目に留まります。

140字以内なら興味を示してもらえ、自分の言いたいことも詰めることができます。

簡潔に濃い内容をツイートすることを心掛けましょう。

 

 

②140字の中に起承転結と自分の意見をまとめる。

ただし、140字以内なら何を言ってもいいというわけではありません。

何の話題についてか、それはどういうものか、どうすればいいか、自分の考えは何か。

この4つの起承転結を短くまとめましょう。

そうすれば、見た人が何について言及したツイートなのか瞬時にわかるし、

ひとつのツイートだけで言いたいことがわかるようになります。

 

ひとつのツイートにセルフリプライでもうひとつくっつけることも出来ますが、

タイムラインで見たときに瞬時にリツイートやいいねが押せるように、

1ツイートにまとめておくのが吉です。

(リプライまで目を通さない人が大半ですからね。)

 

Twitterの魅力は何といっても手軽さです。

だからタイムラインに流れてきたときに瞬間的にポチっと押されるように、

わかりやすい内容と相手の目を引くような内容にこだわりましょう。

 

それから最重要なのは自分の意見をたくさん盛り込むことです。

Twitterで目に留まり人気がでるツイートは、

個人の鋭い見解だったり、秀逸で面白いことを言っているものです。

具体的なノウハウをいくら教えたところで、ごく少数の人のためにしかなりません。

それよりもどんな物事でも自分の視点・考えを取り入れることで、

たいしたことない話題でも一気にあなたにスポットライトを当てる材料に変化します。

 

余談ですが、人間は感情的に行動する生き物です。

だから人間臭いなぁと思うツイートにはいたく共感してくれます。

だから無機質でビジネスライクなツイートばかりでなく、

人間味あふれる発言、人間臭いツイートをして周りの共感を得ましょう。

 

 

③モチベーションを上げる言葉を言う。

どんなツイートをするか、というところなのですが、

自己啓発的なモチベーションをあげる言葉をツイートしましょう。

正直ノウハウとかテクニックとかブログの宣伝をするよりも効果があります。

 

ポジティブなツイートには人が勝手に集まってくる性質があります。

逆にネガティブなツイートには人が寄り付きません。

もちろん誰かを非難するようなツイートもNGです。

だってふとした時に見たツイートが気分を害するものだったら嫌じゃないですか。

 

見ていてやる気があがるようなツイートがベストです。

ツイートを見てやる気が湧いてきました!と思われたらうれしいですよね。

僕もよくリプライやDMでそういったメッセージをもらいますが、

そのたびに情報発信していてよかったなぁって思います。

だからこれからも続けようと思うし、もっと共感してもらえるように頑張りたいと思います。

 

話を戻しますが、要するに「引き寄せの法則」は本当にあるっていうことです。

ポジティブなツイートには志が高い人が集まる・・・。

せっかくやるなら前向きで素敵な人たちと交流したいですよね。

 

 

 

【今だけ公開】フォロワーの増やし方

何はともあれ、Twitterはフォロワーさんとつながってからが本番です。

ただし、素人がフォローしてフォローバックを待って・・・では、

ものすごく長い時間がかかってしまいます。

一日にできるフォローの数は1日20人と制限があるので、

コツコツフォロワーを増やすのは至難の業です。

 

だから正しい情報発信の仕方とTwitterのテクニックを駆使して、

フォロワーを増やして拡散力を上げることが大切なのです。

 

私は無料のツールと1日5分の簡単な作業をするだけで、

フォロワー0から1000人まで増やすことができました。

 

今回、こちらのほうでその方法を紹介しています。

最初の無料部分を読み込むだけでも参考になるように作ってます。

公開後からすぐに売れたので、今後はnoteでなく普通に高額な値段で販売するかもしれません。

あるいはより高度なマニュアルとともにフルプライスで販売するかもしれません。

 

Twitterで集客しようと思っているなら必見です。

こちらから見ることができます。

 

⇒ 1日5分でフォロワーを増やしまくる方法 ⇐

 

 

 

他のTwitter関連の記事

 

私の経験から上手なTwitterの使い方や、

どうすれば人気が出るのかについて実体験のもと考察しています。

長いことやってると面白いことが分かってきました。

その辺のことを書いた記事は以下の通りです。

 

[blogcard url="https://lontimo.com/blog-attract-by-twitter/"]

 

関連してビジネス初心者向けの記事もあります。

Twitterをビジネス目的で利用している人も多いと思うのでこちらも。

 

[blogcard url="https://lontimo.com/beginners-one-month/"]

 

[blogcard url="https://lontimo.com/blog-beginner-2month/"]

 

[blogcard url="https://lontimo.com/everyday-one-topic-for-beginners/"]

 

-Twitter, ビジネス, ブログ運営
-, , ,

Copyright© ゲーム廃人起業録 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.